オーダースーツ屋ロブザーコ

アクセスカウンタ

zoom RSS オーダースーツの世界で生きると決意した日  〜中編〜

<<   作成日時 : 2008/01/25 23:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

オーダースーツって敷居が高いイメージがあるのですが、そのお店のオ
ーナーさんの雰囲気は、とても温かなオーラがあり、気軽に色々なお話
がしやすいイメージの方でした。

そのこともあって、はじめ緊張していた僕でしたが、当時の仕事やプラ
イベートの事まで自己紹介を兼ねてベラベラ話をしてしまい、「おっと、
これじゃいかん!」と二人でスーツを誂える準備に取り掛かった程でした

まずは生地選び!
目の前のサンプル生地を見て「すごい!楽しい!うれしい!」のただ
それだけで、生地を選べることに感激!生地を触れることにも感動!!
もう〜それだけで、ゾクゾクっと鳥肌が立ち、心が舞い上がってしまい
ました!
オーダーなので、生地選択は当たり前なのですが笑、もう〜、とにかく
楽しくって楽しくって、ニコニコしっぱなしであれやこれやと選んでい
ました。

そして、人生で初めての採寸作業!
やはりここでも緊張して、身体が硬直していたのですが、「はい!深呼
吸〜リラックスして下さいね〜。もっともぉ〜と力を抜いて下さいね〜」
と言って頂き、あれ程真剣に深呼吸をしたことはない!というくらい取
り組みました笑。
鏡の前でようやくリラックスし、サンプルのパンツやジャケットを着用
しながら、時には細かな説明をして頂き、またピンを打ちながら一緒に
悩んだり、考えたりと、激動の時間はあっという間に過ぎていきました。

とにかくオーナーさんがもの凄く一生懸命で、あちこち動きまわったり、
少しでも僕に解りやすいようにと、色々なサンプルを持って来ては、身
振り手振りで伝えてくれようとする熱意が、僕の全身に伝わり感謝感激!
で心を打たれてしまいました。
このオーナーさんは僕に対しても、自分に対しても、とにかく全力で
真剣に取り組んでいらっしゃる「やさしいオーラ」と「熱いオーラ」の
持ち主だなぁと強く感じました。


そして、デザインに関しても、今まで僕が創りたかったモノを伝える事が
でき、この心地いい時間は、楽しさいっぱいで幕を下ろすこととなりました。


画像

これはその時に創った、思い出のスーツです!
改めて見ると、懐かしいような、はずかしいような・・・
でも、ついつい目を細めながらニコニコしてしまいます♪


僕にとって全てが初めてのことばかりでしたので、少し興奮気味で頭が
ふわふわしていました。
しかし一ヶ月後に仕上がるスーツが待ち遠しく、期待に胸を膨らませな
がら、そのお店をあとにした事を今でもハッキリと覚えています。


・・・お店を出て、車を走らせながら、しばらく自分の中で起こったこと
をゆっくり整理しようと考えていました。

「なんなんだろう・・・この心の奥底からじ〜んと伝わってくる感動は・・・
この興奮や満足感・・・ この温かい心地よさや優しげな気持ちは・・・
   
・・・この心からぐっとこみ上げてくる、熱い感情は・・・」

 

 -そして

              −自分の人生を見つめ直す事に気づく−





                            後編へつづく
           (長文ですみません!もう少しお付き合い下さい)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

オーダースーツ屋
ロブザーコ

オーダースーツ屋
ロブザーコ


トップページ
お客様の作品紹介
オーダースーツ価格
ロブザーコのサービス
スーツづくりの流れ
ご予約・お問い合わせ
お客様ご紹介
オーダースーツの世界で生きると決意した日  〜中編〜 オーダースーツ屋ロブザーコ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる